救援 「証拠フィルムがすり替っていた」1992年8月10日

証拠フィルムがすり替っていた 田園調布資産家殺人事件 被告人折山敏夫 起訴きれて以来七年、目下上告中のこの事件は、犯行と私とを結びつける直接証拠は何もない上、自白調書もないままで有罪認定されたという特異なもの。最大の争点… 続きを読む 救援 「証拠フィルムがすり替っていた」1992年8月10日